FC2ブログ

お届け物

さっき、先日購入したルアーが届きました。



これです。




そう。 ビーフリーズです。



でも、このビーフリーズただのビーフリーズじゃありません。



ショートビルタイプなんです。



写真をよーく見るとショートビルと書いてあります。






しかも2002の文字が・・・・。


そうなんです、もうコイツはとっくの昔に廃版になってるんです。




7〜8年程前は売っていましたが、今は完全に廃版です。




この短いリップが生み出す、プルプル感はたまりません。




管理人は現在1個持っていますが、廃版になっているのでとても大事に長年近く使っています。


もうそいつも、シーバスの歯でボロボロになっていますが、今でも問題なく釣れます。





こいつが、まさかの殉職をした時用に、ネットで見つけたのであるだけ買っておきました。






これで、タイトな攻めの釣りができます。





でも、コイツの唯一の難点が・・・・。






ビックワンが獲れない・・・・。


でかくても60くらいまでです。



本数はやたら出るんですが、サイズは・・・・。







どうしても1匹釣りたい時に威力を発揮します。




在庫を見つけたら買っておいて損のない管理人いち押しのルアーです。


ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2010-12-16 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

マル秘チューン



急激な冷え込みに体がついてこない管理人です・・・。



年とるとダメですね。



真冬にもかかわらず、半ズボンで遊んでいた頃が夢のよう・・・・。








先日、とあるポイントにて拾ったルアーをチューンしてみました。



コレです。↓



(あれ? なぜか縦向きだ・・・。)





上がマル秘チューンを施した、ナイトレイド80です。



どこがマル秘だか分かりますかね?















赤マッキーで塗ってみました!

















どうも、管理人はノーマルクリアが苦手なんですよね。



でも、クリアレッドは大好き。





管理人のタックルボックスの中のクリアレッド率は非常に高いです。




と、言うことでヒマだったのでマッキーで塗ってみました。






元は、タダの透明なクリアシラスと言うんでしょうか?


そんな色でしたが、見事に赤くなりました。





下のビーフリと比べると色が、鮮やかなのでこれくらいの淡い色だと少量の光さえあれば十分に使えると思います。

ビーフリの色だと少し濃すぎるような気がします・・・。

















自画自賛のマッキーチューンです。



















そして、コイツのベースとなったナイトレイドが最高のルアーなんです。









これからのバチ抜けの時期ではワンダーよりも上を行く、エースルアーです。





最近、売ってるとこを見かけなくなりましたが、もう作ってないんでしょうかね?














そいつを、このマッキーレッドに塗ってしまえば、鬼に金棒
       (↑勝手に命名)


のはず・・・・。







結果は、春に分かります。


ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2010-12-15 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

名古屋港シーバス講座(タックル編)

リールが修理から戻ってこないため、釣りに行けてません。。。。


まあ、行っても釣れないだろうけど・・・・。


でも、冬のPに行きたいです。。。






そんなこんなで、ネタがないのでタックル編へと入っていきたいです。






もちろん、管理人の一方的な思い込みが激しく含まれていますので、話半分で読んで下さい。







タックルと言っても、今回はロッド・リール・ラインの3つに絞って書きます。








その中でより多くのサカナを釣るための優先順位はどれか?









このことに的を絞ります。











まず、タックルにおいて一番重要なのはラインです。









ロッドと一瞬だけ迷ったのですが、どう考えてもラインの方が重要度が高いです。










なぜか?








まず、サカナのアタリを伝えるのはラインを通って手元に伝わるからです。





どんなに高いロッドを使っていても、ラインがアタリの振動を吸収しては意味がないからです。



いかに、ロスをせずにロッド→手元まで届けるか?

この一点に限りますね。




では、アタリを吸収してしまう要因は何か?





それは、ラインの伸びです。





それらを踏まえると、理想的なラインはPEしかありませんね。





管理人は普段はPEですが、たまに気分転換でフロロカーボンラインで釣りをします。

しかし、何だかアタリが伝わってきません。








PEとフロロカーボン、ナイロンの違いは明白です。




PEの伸びが限りなくゼロによる、アタリのダイレクト感を体験したらもう抜け出せません。





最近のサオはPE専用ガイドのロッドやトラブルレスを謳ったリールが多く、昔みたいなライントラブルがありません。







投げた瞬間、ルアーだけが物凄い勢いで、あり得ない飛距離を飛んでいく。。。。





こんな悲しい出来事が、今はほとんどありません。






PEラインを強力にプッシュします。




ちなみに、おすすめラインはCASTAWAYです。




多くの種類を使った訳ではないので、比較対象が少ないですが、使って間違いのないラインだと思います。










次に、重要なのはロッドです。




アタリがラインを伝わり次に伝わるのはロッドです。



カーボン含有率が高いと一般的に感度がよいとされていますが、硬くなる傾向があるので、感度を優先し過ぎるのは危険かもしれません。



硬くなると、バラシが多くなります・・・・。





そして、ロッドの重要な役割は飛距離を出すという役割があります。







でも、管理人の経験で飛距離を出せたから獲れた1本というのは、かなり少ないです。


と、言うのもほとんどのHITパターンは足元から20m以内だからです。





なぜか?





場所にもよりけりですが、沖は深くなっていますが、足元に近くなればなるほど、浅くなる。


そして、その辺りに急なカケアガリがあるのではないか?と推測します。




シーバスはルアーを見つけてある程度の距離を保って後ろを付いてきているのではないか?と思います。





そして、カケアガリの辺のシャローや岸壁に追い詰めてベイトの逃げ場を失くして捕食するというパターンが成り立つのでは?と推測します。




たしかに、ブッ飛ばすことで流芯や橋脚を狙えばそこにサカナがいるのは間違いないですが、カケアガリにおびき寄せてそこで食わすというパターンが管理人の大部分を占めるHITパターンです。



と、言うことで飛距離の優先順位を下げた結果、ラインの次の重要度となりました。








飛距離を出さなくても釣れる!








これが管理人の負け惜しみ信条です。
















最後にリールです。






これは、PEを使うのであればAR−Cスプールを使っていれば問題ないです。
(ダイワ派のみなさん、すみません。 ダイワは何と言うんでしたっけ? シマノ派なので分かりません・・・。)






軽ければ、疲労感などの低減ができ有利に働きますが、まずはトラブルレスタイプのスプールを使っているものを選びましょう。




そして、滑らかさがあるリールだと釣り心地がいいです。





そういう意味ではシマノなのかな〜?と個人的には思います。






とりあえず、リールは何でもいいです。





デザインなど自分で気に入ったものでOKかと思われます。





よくドラブが・・・・と言いますが、管理人の使っているナスキーで80を含む、70UPを何本か上げていますがドラグ性能に不満を感じたことはありません。




名港エリアでは、ドラグ力は関係ないと思います・・・・。














そんなこんなで、まとめると・・・・・。





1.PEラインを使い、確実にバイトをキャッチせよ。


2.サオは飛ばすための物ではなく、ラインからのバイトの伝達の中継地点。


3.リールは何でもOK。 気に入ったものをどうぞ。







こんな感じでどうでしょうかね?




上級者の人達は、もっと違った意見を持っていると思いますが・・・・。







みなさんの意見聞かせて下さい。。。。



ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2010-12-14 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

名古屋港シーバス講座(序章)

こんな大そうな題を打ってますが、何のこともありません。










管理人の思い込みを一方的に書いていくだけです。






ルアー、ポイント、タックルなど自分の経験をもとに思ったことを書いていきたいです。

書くこと全てが一般的な意見と同調しているか?と言われれば、必ずしもそうではありません。





あくまでも一人の偏った見解ですので、ご注意下さい。







まずは、序章・・・・。









約10年前の話であるが管理人がシーバスをやるきっかけになったのが・・・・・。









当時学生だった管理人は、予定の空いている日を何とか埋めるべく、バスかシーバスをやろうと発起した。








さあ、どちらをやろう?と思った時に、シーバスは夜を中心に活動、バスは昼間が中心。








それなら、シーバスを夜の暇な時間の、ヒマ潰しにでも・・・・という軽い気持ちで、シーバスに決定!







さらに、実家が熱田区ということでバスをやるよりもシーバスをやった方が距離的にも有利だと言うことが後押しした。






あともう1つ・・・・。






実は、小学生の頃にバスにはまって、よく地下鉄で猫ケ洞池に行っていましたが、全く釣れませんでした。










生涯でバスを釣ったのは1匹!







それほど、猫ケ洞と言うか、バスは釣れませんでした。。。。






そんなこんなで、距離的な問題とバスは釣れないという固定観念からシーバスを始めました。










そこで事件が起きる・・・・。









シーバスを簡単に釣るにはテクトロが一番釣れるということを本で読んだ管理人は、疑いもせずに即実行。
(まだ人を疑うということを知らない素直な学生だったのである)










適当な岸壁ということで、免許を取って間もない下手くそな運転で確か稲永埠頭に向かう。。。。






上州屋の中川店の店員さんによく釣れるルアーということで、CD9とアイルマグネットのシンキングの2本を購入し、ポケットに入れてテクトロを開始する。





そしたら、釣れるは釣れる60前後を10本近く釣ってしまった。





当時は、本当によく釣れました。




テクトロをすればボウズなんてことはまずあり得ませんでした。








シーバスはバスと違って簡単に釣れる魚なんだ〜と思い、完全にこの時点でシーバスにはまってしまいました。






そんなこんなで、地の利と学生という立場を生かして釣りに行きまくりました。







バイトのない平日の夜はほぼ毎日行きました。






週に3〜4日は、名港のどこかに出没するという有り様。






しかも、当時は小学校の頃に使っていた、3000円くらいのバスロッド。





これでも、十分に釣れたんです。。。。












そうこの序章で言いたいのが、、、、、

























10年前と比べて名港のシーバスは確実に減少している。















と、言うことです。






よく管理人は、釣り場で出会った人と話をするのだが、10年以上のキャリアのある人とこの話をすると、「そうだよね。昔はよく釣れたよね。」という会話が成立する。








テクトロに限らず、ボウズなんてことはほとんどなかった・・・・。





40くらいの奴なら1本は釣れてたのに。。。。











みなさん、10年前と比べてどうですか?





やはり確実に魚は減っていますよね??







そして、ポイントも・・・・。





稲永埠頭は今は入れませんもんね。









よく行った金城埠頭の東側の埠頭や、飛島の西四区。。。。








魚もポイントも確実に減っていますね。。。。








昔おいしい思いをしたポイントが全て立ち入り禁止に・・・。







そう、管理人は20才頃からシーバスを始め3年間、名港に通いつめたが卒業、就職という生活環境の変化から一度シーバスをやめてしまう。









そして、今年の秋から新たな趣味をというこで数年振りにシーバスを復活させて、こうやってブログを書いています。






数年ぶりにシーバスを復活しての感想が、魚もポイントも減ったということなんです。








あと劇的な変化が・・・・・・。










ボラも減った・・・・










なんと、今シーズン・・・・と言っても秋だけだが、ボラを一匹も釣っていないんです。








やっぱりボラも減りましたよね??








その変わりに・・・・・











シーバスのデカイ個体が多くないですか?











10年前は、70オーバーとか釣れなかったのに、今年のわずか3カ月足らずで70オーバーを数本捕ってます。
(↑ちょっと自慢・・・)










そう、管理人はどうやら数釣りは苦手なようで、釣れればデカイ個体が多いようです。








10年前と比べて、魚影は↓だが、サイズは↑ているように思います。








弱肉強食が一層加速しているのでしょうか?











序章と言っておきながら、ジジイの昔話しになってしまいました。 ごめんなさい・・・・。








暇を見つけては、本題の名港シーバスの考察をしていきたいです。









次は何について書こうかな〜?


ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2010-12-12 : 伊良湖サーフィン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

小波

今日は、昨日の時点で小波と分かっていながらも、携帯をチェックするとどこもモモ前後。


まあ、モモあればいいか〜ってことで、出撃。




まずは、ロングビーチをチェック。







満潮なので、割れていない。。。


ウネリのすじはかすかに見えるので、引けば何とかなるのかも。

意外と坂下がよさそうだった。。。








でも、ここはパス・・・・。






こうなったら、全日か新日に行くしかない。




と、言うことで新日へ・・・。







う〜ん。 予想通りの小波だが、形のよいセットも入っており遊べている。

でも、ちょと人が多いな〜。




と言うことで、新日に車を置いて、全日へ歩いていく。






管理人のホームPととも言うべき、全日の奥。




ここは、波が安定していて、引いてもワイドになり難い。




ここで、3時間程の小波サーフィンを楽しむ。





サイズは、ヒザ〜モモ。




奇跡のセットで腰くらいのもあったかな〜。



冬のこの時期なので、形がよくて30m以上ライドできた波もあり、まずまず楽しめた。





全日は写真が撮り難いので写真撮ってません。。。。


サーフィンやる人なら分かってくれるはず。。。。


ごめんなさい。








釣りの方は、弥八岩の近くにはウェーディングとベストにニット帽というフル装備をした、アングラーが何人かいました。



釣果はよく分かりませんが、伊良湖がハイシーズンになってきたのが実感できます。


ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2010-12-11 : 伊良湖サーフィン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

まさかの展開・・・

今日は、金曜日。


地元のトンカツ屋にて喰いに食ってもう腹いっぱいの状態で、時計を見ると。







7時50分!





そろそろジアイですね?








と、言うことでなんとかトンカツ屋を抜け出て、車に飛び乗り走ること10分くらいで現地に着く。









Pに着くと誰もいない・・・・。





数分後、一人のアングラーが来る。


軽く挨拶をして話してみると、今週3日来てチビを1本のみとかなり厳しい状況のようだ。。。





でも、ここは突然大爆発をするP。 




期待しよう・・・・。






そして、数分後もう1人来る。







来た人「どうですか〜?」


管理人「ダメですね〜。 ん?」


来た人「そうですか〜。。。。」


管理人「あれ? お兄さん??」


来た人「ん? あ? ん・・・?」


管理人「来たんじゃ〜ん」


来た人「あ〜。 こんばんは〜」







いつも行く、釣り具屋の顔見知りのお兄さんでした。






管理人「確か、昨日はサーフに行くって言ってたよね? どうだった?」


お兄さん「結局、止めて知多方面に行きました」


管理人「釣れた?」


お兄さん「ダメです・・・」





そんな会話をしつつ、物理的変化が起きるまで、シーバス談義に花を咲かす・・・・。











待つこと数分・・・・・。







変化ナシ・・・・。









さらに、数分・・・・・。










変化ナシ・・・・・!









さらに、時は立ち・・・・・・。











変化ナシ・・・・・・!!!!!










待てども暮らせども、物理的変化は起きず。。。。









なぜ?






今日は、ボーナスタイムがあるはずだったのに。。。。







まさかの、空振り三振ゲームセットです。







まあ、先行者の話を聞くと、ボーナスタイムに突入してもダメだっただろうけど・・・・。








そんなこんなで、お兄さんと話をしながら今日は終了。







結局、3投しか投げてません。




管理人の釣り人生の中で、最少キャスト数を更新しました。












もちろん、釣れる訳もなく撃沈。。。。









あぁ、ここ1カ月くらいまともなシーバス釣ってないな〜。





おまけに、リールも壊れて修理中で、サブのリールじゃやる気出ないし。。。。








お兄さん、メーカーに文句言って早く直しておいて!


次の大潮までには、手元に戻してね。(もちろん無償修理で・・・・)











ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2010-12-10 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

釣れ・・・・・た??

出撃してきました。


今日は、近場ということで実績Pへ直行。


超有名Pなのに、なぜか人はゼロ・・・・。




貸し切り状態で、まずは橋脚から攻める。。。。





反応なし・・・・




ルアーをローテし上から下まで丁寧に探る。。。




全く異常なし。。。。






ボラだけは威勢良くジャンプしている。


少々波立っているため、水面のベイトを確認することができない。




これは、沈んでいると思い、中層〜ボトムを中心にRBでしつこく攻める。。。。





反応なし。。。。

















本当にサカナいるんかい??









こうなったら先日購入したヨレヨレを投入!!







ヨレヨレにてまた上から下まで探り直す。。。






10投くらい投げた時、事が起きた・・・・。








グィン・・・・











あ!?






やってもうた!?












いきなり根掛かりです。







なぜ、トレブルフックにしておかなかった?



なぜ、プライアルだけをトレブルに?



なぜ、ヨレヨレじゃなかったの?




もう頭がパニックです・・・・・。








何とか、外そうとするものの努力もむなしく、いきなり殉職・・・!!









おぉ・・・。 あなたは童貞のまま短い生涯を終えてしまったんですね。 男になることなく、逝ってしまったんですね。










南無阿弥陀仏・・・・・。











釣れないし、殉職するしでこのPを諦め移動・・・。












秋に75cmを釣ったPに移動。











一投目、C-PENにて足元でコツン・・・とアタリ、チビが反転して逃げていく。







今日初バイト・・・。



なんだか嬉しかった。








やる気になり、ルアーをローテしてキャストする。








コモモスリムを投げたとき、コツコツ・・・・。










管理人、渾身の電撃フック・・・!!!!









うわ〜〜〜。





気合を入れすぎて、サカナも一緒に吹っ飛んできました。






サイズ20cm・・・・・。







ゴメン、もっとデカイと思って電撃フックしてしまった。。。。







それから、少し粘るもチビのアタリしかないため帰宅。




2時間程の釣行でした。。。。







今日も撃沈・・・。




ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2010-12-08 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

釣れ・・・・・た??

出撃してきました。


今日は、近場ということで実績Pへ直行。


超有名Pなのに、なぜか人はゼロ・・・・。




貸し切り状態で、まずは橋脚から攻める。。。。





反応なし・・・・




ルアーをローテし上から下まで丁寧に探る。。。




全く異常なし。。。。






ボラだけは威勢良くジャンプしている。


少々波立っているため、水面のベイトを確認することができない。




これは、沈んでいると思い、中層〜ボトムを中心にRBでしつこく攻める。。。。





反応なし。。。。

















本当にサカナいるんかい??









こうなったら先日購入したヨレヨレを投入!!







ヨレヨレにてまた上から下まで探り直す。。。






10投くらい投げた時、事が起きた・・・・。








グィン・・・・











あ!?






やってもうた!?












いきなり根掛かりです。







なぜ、トレブルフックにしておかなかった?



なぜ、プライアルだけをトレブルに?



なぜ、ヨレヨレじゃなかったの?




もう頭がパニックです・・・・・。








何とか、外そうとするものの努力もむなしく、いきなり殉職・・・!!









おぉ・・・。 あなたは童貞のまま短い生涯を終えてしまったんですね。 男になることなく、逝ってしまったんですね。










南無阿弥陀仏・・・・・。











釣れないし、殉職するしでこのPを諦め移動・・・。












秋に75cmを釣ったPに移動。











一投目、C-PENにて足元でコツン・・・とアタリ、チビが反転して逃げていく。







今日初バイト・・・。



なんだか嬉しかった。








やる気になり、ルアーをローテしてキャストする。








コモモスリムを投げたとき、コツコツ・・・・。










管理人、渾身の電撃フック・・・!!!!









うわ〜〜〜。





気合を入れすぎて、サカナも一緒に吹っ飛んできました。






サイズ20cm・・・・・。







ゴメン、もっとデカイと思って電撃フックしてしまった。。。。







それから、少し粘るもチビのアタリしかないため帰宅。




2時間程の釣行でした。。。。







今日も撃沈・・・。




ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2010-12-08 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

危うく・・・・。

夕方になると釣りに行きたい願望が湧き出てくる・・・・。


今日も例外ではない。。。




そんな欲望を抑えつつ仕事を終え帰宅。






夜ご飯を食べていると、ふっしーから電話・・・・。





ふっしー「シンタロウさん、今日話してたルアーありましたよ。」

(そうだ。 今日仕事中に、この前殉職したブーツ90の話をしていたんだ)


管理人「あったんだ〜。 いくら?」


ふっしー「1600円くらいです・・・。」


管理人「高いな〜。 定価だな〜。 どうしよう?」



結局、思い悩んだあげく、今回は購入をスルー。







このルアーいい仕事するんですよね。

飛距離もまあまあだし、動きなんて最高の動きですね〜。







そんなこんなで、電話を切った瞬間に無性に釣りに行きたくなった・・・。




気が付いたら、オヤジもも引きを履いて、玄関を飛び出していた。。。。











が、しかし・・・・!!!






玄関を空けたとたんに、かなりの風が管理人を襲う・・・・。



管理人のアパートの立地は、あまり風の影響を受けない立地なのだが、玄関でこんな状況では海は爆風に違いないと確信。









3秒後・・・・・。











ただいま〜!




と、言うことで今日は未遂に終わりました。




海は本当に風が吹いていたのだろうか?






明日は出撃します!



近場にするか、少し足を延ばして確実に釣れるとこに行くかは気分次第ですが・・・・。








ただ、せっかく着替えたのでそのまま先日発注しておいたNEWロッドを釣り具屋に取りにいきました。







たいしたサプライズもなくすみません・・・・・。






ディアルーナの809LSTです。


今さら・・・・と言う声も聞こえてきそうですが、そうなんですディアルーナなんです。





なぜ、これにしたかと言うと・・・・。


1、軽い!!

2、ティップのプルプル感が絶妙。。。。

3、値段が高くはない。




まずは、軽さが抜群ですよね〜。

釣り具屋で持った瞬間誰もが感じる事だと思います。



そして、軽く振ってみるとティップのプルプル感が最高ですね。

バチ抜けSPECIALというネーミングだけあって、カーボン率と穂先の感度のよさで微妙なアタリを拾ってくれそうです。




最後に、結局は値段ですね。。。

トータルで15,000円ちょっとでした。

これなら、管理人の財布からも出せそうな金額です。



欲を言えば、グリップがコルクとテールがもう少し長く、脇に挟んでリールを巻けれれば最高です。





あと1つ・・・・・。






ディアルーナに限ったことではく、シマノの竿全般に言われていることですが、少し硬いんですよね。

ティップは絶妙だと思うんですが、胴の部分がもう少し柔らかければ、何も言うことがないです。

理想は、ヤマガのアーリーとこの809LSTを足して二で割った感じのフィーリングです。



まあ、その辺は実際にキャストと魚を掛けて曲げてみると、見方は変わるのかもしれませんが・・・・。








とりあえず、来シーズンより投入したいと思います。












残るはこの軽さにあったリールですね・・・・。





シマノ、軽い、809LSTのブラックに合って、値段がソコソコとなれば、もうヤツしかいませんね。





年明けくらいに購入します。








これで、バチシーズンの準備完了です。



ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2010-12-07 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

怒涛の3連発??

今日は、暖かかったですね〜。


あまりの陽気に誘われて、久しぶりに家の大掃除をしてしまいました。

昼は、瀬戸のみのやにカレーうどんを食べに行きました。



ここのカレーうどんが激美味なんですよ。

カレーうどんを、食べてうまいと思ったことがなかった管理人ですが、5年程前にたまたま紹介されて行って以来、はまってしまっています。

値段は500円と安くて、美味くて、ボリュームがあると、3拍子そろっています。


管理人おすすめのうどん屋です。




夕方からは、大潮まわりだったので釣りに行ってきました。





今日は、知多方面へ・・・。




到着したのは、5時過ぎくらい。 

あたりはもう暗い。。。


先に、ふっしーが着いていたので、ふっしーが入っているPへ向かう。


ふっしーと合流するが、まだアタリもないようだ。




というか、昨日の爆風はどこへやら?って感じで、完全な無風でこの時期なのにニット帽なしで全然OK。

煙突の煙が真上を向いているので、本当に無風なんだと思った・・・。


ここまで無風だと、海面はもちろん鏡のようになっている。

水も、この時期なので透明度抜群・・・。





どうやら、今日は苦戦しそうだ・・・・・。






まずは、何も考えずにいつものルアーから投げる。。。




ココッ・・・。


ん? 何やらあたったぞ?


どうやら魚はいるようだ・・・。





いるのが分かったので、釣れるのは時間の問題だ!(妙に強気・・・)



色々なルアーをローテして投げると、、、、




ゴン・・・・。





キタ・・・!!







しかし、勝負は一瞬で決まる・・・。




一瞬竿が弓なりに曲がったが、次の瞬間魚が水面を滑るように、引き寄せられる。



瞬殺とはこのことなのだろう・・・。







上がってきたのは、30cmくらいのチビ。





久しぶりに釣った気がするので、チビでも気分がいい。。。






気を取り直して、数投後・・・・。






ゴゴン・・・・・。







いい感じで竿が曲がる!!





ドラグもジジジ・・・・と鳴る。。。。






しかし、次の瞬間パワー負けしたのか普通に寄せることができ、そのまま抜き上げる。






結局上がってきたのは40切るくらいのサイズ・・・・。
(サイズのわりにはよく引いたな〜)






そうこうしていると、となりのふっしーの竿が曲がる・・・。






しかし、サイズはそれほどでもないようだ。




さっき、管理人が上げたサイズと同サイズを上げる。。。





それから、話ながらキャストを繰り返していると、管理人にサスケでもう1ヒット。





サイズは30くらいのチビ・・・・。
(写真撮るまでもなかったので撮ってません)





なんとか、デカいのを釣ろうと四苦八苦しルアーをローテする。





今日は、どうやら細身の動かないルアーがアタリのようだ。


管理人得意のプルプル系のルアーにはまったく反応がない。。。。





今日のパターンは読み切ったのだが、何せサイズが小さすぎる・・・・・。



それから、数回アタリがあったのだが、どれもフッキングせず本日終了・・・・。




ここは、冬場の実績Pといういことだけあり、魚影は濃いようだ。


今日はチビばかりだったが、必ずデカイ奴はいるはずだ。


年内、暇を見つけては通ってみたい。










今日の収穫。


管理人が上げた3本のうち、2本がコモモスリム。

あまりいい思いのないコモモで釣れたのは、大きな収穫だった。



本当にコモモって釣れるんですか??って思っていたが、何とか釣れました。




育成選手だったんですが、とりあえず2軍に昇格させてあげましょう。。。






もう1本はサスケ・・・。

これも苦手なルアー。


動きはいいのは認めるが、なぜが今まで釣れなかった。。。






ちなみに、今日はエースで4番のルアーには喰らい付いてこなかったです。


ふっしーは、そのルアーで釣っていましたけど・・・・。
(ふっしが、ボソッっと俺今年これ以外で釣ったことない・・・・って言っていました)





エースルアーも徐々に紹介していきます。


年末年始くらいに、ネタとして書いてみようかな。。。。


ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2010-12-05 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

シンタロウ(管理人)

Author:シンタロウ(管理人)
エリア:名古屋港
スタイル:陸っぱり、たまに長靴
ロッド:セブンセンス ミッドナイトジェッティー MJS-932PE
リール:14ステラ 3000HGM 
ライン:スーパーファイヤーライン 0.8号
好きなルアー:グース、ビーフリーズ
シーバス歴:10年以上
最近思う事:名港は、年々釣れなくなっていく・・・・


週末メインの釣りですが、ほぼ毎週名港へ行っています。
どこかで見かけたら声をかけて下さい。

スポンサードリンク

カレンダー

<< 12
2010
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

PR

naturum

シマノ(SHIMANO) エクスセンス S902ML/AR-C
シマノ(SHIMANO) エクスセンス S902ML/AR-C

シーバス最強ロッド。 管理人も愛用中。


ジークラフト セブンセンス ミッドナイトジェッティー MJS-932-PE
ジークラフト セブンセンス ミッドナイトジェッティー MJS-932-PE

玄人が愛用するロッド。


アピア(APIA) FooJin’AD シャローフィネス 96LX
アピア(APIA) FooJin’AD シャローフィネス 96LX

安心のシーバス専用設計ロッド。


アピア(APIA) Foojin’R Best Bower(フージンR ベストバウワー)93ML
アピア(フージンR ベストバウワー93ML

抜群のコストパフォーマンス!


シマノ(SHIMANO) ディアルーナXR S900L
シマノ ディアルーナXR S900L

シマノならLクラスがベスト!
MLは少し硬いかな・・・


ダイワ(Daiwa) LATEO(ラテオ) 90M・Q
ダイワ(Daiwa) LATEO(ラテオ) 90M・Q

最初の1本はコレがお勧め。


YAMAGA Blanks(ヤマガブランクス) EARLY(アーリー) 91LRF
YAMAGA Blanks(ヤマガブランクス) EARLY(アーリー) 91LRF

ネットで話題沸騰中のロッド!


シマノ(SHIMANO) 14ステラ 3000HG
シマノ(SHIMANO) 14ステラ 3000HG

王様! 異次元の巻き心地・・・


シマノ(SHIMANO) ヴァンキッシュ C3000HG
シマノ(SHIMANO) ヴァンキッシュ C3000HG

驚異の軽さ!


シマノ(SHIMANO) エクスセンスCI4+ C3000M
シマノ エクスセンスCI4+ C3000M

管理人も昔使っていました。 誰もが通る道。


ダイワ(Daiwa) 12 イグジスト 2510PE-H
ダイワ(Daiwa) 12 イグジスト 2510PE-H

言葉が出ない・・・。


ダイワ(Daiwa) 13セルテート 2510PE-H
ダイワ(Daiwa) 13セルテート 2510PE-H

13モデルになって評価急上昇。


パズデザイン PSLコンプリートIII
パズデザイン PSLコンプリートIII

実装時、一番軽く感じました!
チャックも軽くストレスなし!


アピア(APIA) アングラーズサポートベストVer.2
アピア アングラーズサポートベストVer.2

やっぱりカッコイイ!


アムズデザイン(ima) フローティングベスト
アムズデザイン(ima) フローティングベスト

アイマなら間違いなし!!


ダイワ(Daiwa) フロートゲームベスト DF-6403
ダイワ(Daiwa) フロートゲームベスト DF-6403

ダイワなのに安い。。。


MAZUME(マズメ) MZLJ-191 レッドムーンライフジャケットIV
MAZUME MZLJ-191 レッドムーンライフジャケットIV

ベストと言えばMAZUME!


ウォーターロックス WRLV-3110 ゲームフィッシングライフベスト
ウォーターロックス WRLV-3110 ゲームフィッシングライフベスト

これは安い! これでも十分。


アングラーズデザイン(Anglers-Design) AD・ウエストバッグIII
アングラーズデザイン(Anglers-Design) AD・ウエストバッグIII

スタイリッシュに・・・


シマノ(SHIMANO) XEFO スリングショルダーバッグXT
シマノ(SHIMANO) XEFO スリングショルダーバッグXT

キャストしてもブレない!!


ダイワ(Daiwa) エメラルダス ウエストバッグ
ダイワ(Daiwa) エメラルダス ウエストバッグ

エギ兼シーバスでいかが?


MAZUME(マズメ) レッドムーンレインスーツ Ver.2
MAZUME レッドムーンレインスーツ Ver.2

デザインと価格の両立達成!


パズデザイン BSデタッチャブルレインスーツ
パズデザイン BSデタッチャブルレインスーツ

パズデザインが大幅値引き!?


ダイワ(Daiwa) DR-1603 ゴアテックス レインスーツ
ダイワ DR-1603 ゴアテックス レインスーツ

ダイワのゴアテックスが安い!


ダイワ(Daiwa) DR-2004J レインマックス レインジャケット
ダイワ DR-2004J レインマックス レインジャケット

3層透湿素材で超快適。


ウォーターロックス オールウェザースーツ WRFW-5101
ウォーターロックス オールウェザースーツ WRFW-5101

上下セット&透湿素材の最安値。


LSD UK
LSD UK

安心のLSD。少し高いけど、管理人も愛用中。もちろん透湿素材。


ダイワ(Daiwa) FW-4200R フィッシングウェーダー
ダイワ FW-4200R フィッシングウェーダー

ダイワ&透湿素材でこの値段!


ダイワ(Daiwa) SW-4500B ソルトブレスウェーダー
ダイワ SW-4500B ソルトブレスウェーダー

夜でもカッコよく!透湿素材!


MAZUME(マズメ) MZBF-193 ブーツフットゲームウェーダー(フェルトスパイクモデル)
MAZUME(マズメ) MZBF-193 ブーツフットゲームウェーダー

安心のフェルトスパイクモデル


ダイトウブク ファインフレーム
ダイトウブク ファインフレーム

買うなら断然Lサイズ。 
ナチュラム最安値。


プロックス(PROX) タモジョイント
プロックス タモジョイント

誰もが使っているド定番。 値段と軽さを両立。


プロックス(PROX) タモホルダーライト
プロックス(PROX) タモホルダーライト

これがないと背負えません。


シマノ ランディングシャフト 450
シマノ ランディングシャフト450

驚異の軽さ! 管理人も愛用中。
購入記はココ。


ダイコー(DAIKO) ランディングシャフト DBLLS450
ダイコー(DAIKO) ランディングシャフト DBLLS450

安物は重いので肩凝りますよ。
管理人は3回買い直しました。


コアマン(COREMAN) タモケースVer.2
コアマン タモケースVer.2

これは買ってよかった!スマートに収納。 最近のHIT商品!
購入記はココ。


プリンストンテック APEX(アペックス) 3Wヘッドランプ
プリンストンテック APEX(アペックス) 3Wヘッドランプ

次のヘッドライトはこれに決めた!


ZEXUS(ゼクサス) ZX-340 INFINITY
ZEXUS ZX-340 INFINITY

明るさ重視の人へのお勧め。
直視厳禁!


GENTOS(ジェントス) デルタピーク DPX-433H
GENTOS デルタピーク DPX-433H

値段重視の人へのお勧め。


アムズデザイン(ima) ima メッシュグローブ(3フィンガーレス)
アムズデザイン(ima) ima メッシュグローブ(3フィンガーレス)

晩秋~初冬用に。。。


リバレイ RBB ソルトゲームグローブGEL3C
リバレイ RBB ソルトゲームグローブGEL3C

晩秋~初冬用に。。。


ダイワ(Daiwa) DG-6003W チタン入り厚手ストレッチグローブ3本カット
ダイワ DG-6003W チタン入り厚手ストレッチグローブ3本カット

秀逸なデザイン。


フリーノット(FREE KNOT) 光電子ウール インナーグローブ 3本カット
フリーノット光電子ウール インナーグローブ 3本カット

こんなインナーが欲しかった