FC2ブログ

夜の部



9月28日、夜の部




家で昼寝して、起きることPM4時。




実家の車のナビが修理から戻ってきた為、取り付ける。




この時期だと青空の下でもそれほど暑くない。




そして、夕飯を済ませPM6時に今年秋の大本命ポイントへ向かう。






現場へ着くと、ゆっくりとした流れ。





ベイトはわずかだが確認はできる。





ただ基本的に水面は静まり帰っている。





とりあえず、ウェーダーを履き準備を整えて入水・・・・・・。







まだ水位が高く、ウェーディングベストが浸かるくらいの水位だ。






腕を上げながらの釣りなので疲れる。。。。。







そのまま美味しいコースを引いてくるが反応がない。






釣れる時はこれくらいの水位でも釣れて、そのままジアイへと突入するのだが、今日ってダメなパターン・・・・!?







とりあえず、ジアイがくるまで撃ち続ける・・・。









途中、エスフォーで2発チビが水面を割ってくれた以外、ベイトにすら当たらない状況。








ルアーをローテし、お気に入りのスライスを投げていると、ロッドがジワ〜ッと重くなる。








シーバスの外道との地位を完全に確立しているビニール袋かと思って、ゆっくりロッドを立てて巻いていると、生命反応が伝わってくる!!











やべ〜!


やっちゃった・・・!?










ここまで読んで分かるあなたも管理人のブラザーですね。








さほど暴れずに近くまで寄せるとビニール袋のように漂う物体。








ライトを当てると、キラリと光る寄り目が二つ。













やっぱりエイだ・・・・・。














どうせなら巨大なビニール袋の方がよかった。。。。












ただ今回のエイはそれほど大きくない。








ウェーディングでエイが釣れると怖いです。










そのまま引きづり上げる浜がまだ水没していて出てこない。








ウェーディングなのでタモも持っていない。







さあ、どうしましょ?







と考えていると急に暴れ出してそのままラインブレイク。












エイ君ごめん・・・・・。














2代目スライス殉職!!









シーバスの反応のなさと、エイの出没により心が折れて海から上がりホームへ向かう・・・。







まだこのポイントは早いのか?








今年の一年はデータを集めるべく、ダメでも通って来年に役立てたい・・・・。











悔しいので去年のある1日の画像をアップします!


今日は、こうなるはずだった・・・。


イメトレは非常に重要です!笑




























我ながら自己満足!!!








去年は陸っぱりの長靴で1日でこれだけ釣れたんだけどな〜。







ここは毎年必ず爆発するので、そのタイミングを逃さないよう通います!












で、たかさんと幸ちゃんがホームにいるとのことでホームで2人に合流。








状況を聞くとベイトの寄りも良好、風もなし、潮もド干潮とホームの釣れるパターンの3要素が揃っており、たかさんも幸ちゃんもシーバスを上げている。




たかさんの上げた画像を入手したのでアップします!








ナイスサイズ、おめでと〜!!









状況から釣れると確信し、キャストしていると今日初のシーバスのバイト!!









無事にフッキングし抜き上げるとジャスト50cm!






ハードコアーミノー強し!!











たかさん、幸ちゃんと話ながらキャストをしているとコウメにて57cm、53cmを追加!!!






小型の多いホームで最長タイ記録に並ぶ57cm。






ブリブリのデカ頭の立派な秋シーバスでした!!








潮も反転して上げてきたので、今日の釣りを終了としました。






今日の釣果


57,53,50の3本!!









やっぱり要領の分かっている、ホームが一番簡単に釣れる・・・・。









最近携帯をiPhone5に換えて、今まで使っていた画像の撮影と縮小が同時にできる、カメラアプリで同じように撮影したんですが、どうやらそのアプリがiPhone5に対応していないようで、撮った画像がカメラロールのフォルダに落ちてこないんです。


そのため今回の画像はありません。


これからはiPhoneのカメラで直接撮らなくては・・・・。


画像の縮小がめんどくさい・・・。






ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2012-09-30 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 12 : トラックバック : 0
Pagetop

平日のサーフィン



今週2度目の有給を取った管理人です。



4月まであと13日取らなければ、有給が消えてしまう!!





う〜ん。  無理だろな・・・・。









台風のうねりが届いているとのことで、朝一狙いで入るべく、AM3:30頃家を出る。








平日深夜なので、23号はトラックばかり。






しかし、いいペースで走っていき夜明けと同時の5時半に新日に到着。






波チェックをすると、面はキレイだが胸〜肩のかなりのワイド。







台風らしいウネリだ・・・・。








しかも、かなりカレントがきつそうだ。













帰ろうかな??










真剣にそう思いました。。。。爆










こんなんで入っても悲惨な思いをするだけなのはよく分かっている。。。。













とりあえず、隣の全日Pを見てみる。











胸前後の波だがセットが少ない。







新日よりかはマシっぽいので、とりあえず入水。










入った場所は間違いないはずだが、インサイドで初心者2人が板を持って波に耐えているだけで、アウトには誰も居ない。












とりあえず、アウトに出てみると肩前後の強烈な波。








おまけに想像以上にカレントがある。








満潮も重なってか、テトラを余裕で波が超えてきてその波が巨大な壁となってブレイクする。










何より、このピークに入っているのが管理人だけ・・・・・寂










そもそも全日全体でも10人いないくらい・・・・。












左右前後の複雑なカレントと巨大な波、テトラすぐ手前での波待ち、ピークにただ一人。










久々にサーフィンやってて恐怖感を覚えました










寂しいよ、怖いよ、誰か入って来ないかな?








と思いインサイドを見ると、2人程が浜からこちらを見ている。









管理人が乗れるかどうか偵察しているようだ。












早く入って来い!!











願いは叶わず管理人ただ一人・・・・。















30分以上で乗った波3本、ドルフィン30本・・・・。









体力の半分を奪われました!爆










ここはダメだと思い、隣のピークへ移動。










ここは2人程入っている。










サイズは相変わらずだだ、カレント緩くなっている。










体力の半分しか残っていない管理人は、形のいい波だけを選んで乗る。








乗れば台風のパワーのある波でめちゃ楽しい!!







ただ、セットが入ってくると全速力でアウトに出る&ドルフィンの繰り返し。








3時間程で体力が−30%になり、サーフィン終了!!!












完全燃焼とはこの事だと思った・・・・。










今日の成果






肩前後の波:約20発

ドルフィン:約100発





腕ちぎれるかと思った・・・沈









りゅうさん、この辛さ分かってくれるよね・・・?? 








そして、夜のシーバスの部へと続く・・・・・。








ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2012-09-29 : 伊良湖サーフィン : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

天からの贈り物


先日、1通のメールが届きました。


そこに添付されていた画像を公開します・・・。












こ、これは・・・!?










美味そう!











食べごろサイズのルアーです。








もちろん、このルアーの作者はりゅうさんです!!









素人が作ったとは思えない出来栄えですよね。







まさに職人です!!








素材はバルサなんで、独特の動きをしてくれそうですね〜。








何よりも細部にまでリアルを追究したカラーリングがヤバイです。








そして、この細身のシルエット。。。。








釣れない訳ありません!








本当は、管理人に作ってくれたルアーも送られてきていたので、それを載せる予定だったんですが何故だか上手くアップできないので、今回の画像になりました。








また近いうちに管理人に作ってくれたルアーをアップします。






管理人が一番釣れると思う色にペイントしてもらいました。






それではまた次回・・・!






ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2012-09-27 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

風のいたずら

月曜日に有給を取ってサーフィンへ行ってきた管理人です。





前日の日曜日の夜に、軽く名港シーバスへ行ってみましたが、どこもボラばかりでシーバスの反応は全くない。



4か所ほどをランガンしたが、きれいにボウズ喰らいました。



だいぶ気温も下がってきて、活性が上がっているはずなんだが、何かがおかしい??






今回のメインをシーバスではないので、あっさり諦めて0時30分頃そのまま伊良湖へ出発。







とりあえず、ゆっくり車中泊できそうなロングビーチへ2時30分頃到着する。






着いてとりあえず外へ出てみると、満天の星空。。。。。





伊良湖まで来ると周囲の明かりが少ないせいか、名古屋と比べ物にならないくらい星がよく見える。





30秒程星空を見上げていると・・・・。












首イテ〜!











星空を十分堪能し、車に戻り寝床を整える。








3時頃に就寝・・・・。








ふと目が覚めると、5時半。









周囲も明るくなり、車内からロンビの波をチェックすると。









割れずらいダラダラ・・・・。









すぐに場所を移動し、全日Pで入水。











腰前後の面のキレイな波を堪能していると、風に乗って会話が聞こえてきた・・・・・。














きょにゅうぱふぱふ・・・・・








巨乳パフパフ!?











管理人の耳がでかくなる!!!!









巨乳パフパフがどうしたんだ!?






続きは!?








しかし、よく聞くと・・・・・











きょにゅうぱふぱふ




ではなく・・・・。





きゃりーぱみゅぱみゅ







でした!!爆







風に乗って、巨乳パフパフと聞こえてきました。










空耳アワードに投稿しようかな!?












そんなハプニングがありつつも、しっかりと平日の人の少ない海を4時間ほど堪能させてもらいました。






無駄な争いもなく平和なサーフィンを楽しめました。







やっぱり平日のサーフィンは最高です。





ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2012-09-25 : 伊良湖サーフィン : コメント : 9 : トラックバック : 0
Pagetop

ランガンin名港


昨日、仕事が終わってから下げのタイミングでシーバス行ってきました。




金曜の夜なので、足を延ばして名港の西エリアを攻めてみました。





まずは、管理人が今年通うと決めた某ポイントへ行く途中の大河川を見ると、何と車が一台も停まっていない!






このポイントは誰もが知る超1級ポイントであるが、それゆえ必ず人がいて一年に1〜2回しかポイントに入ることができない。




どうやら、今日はその日だったようである。





わざわざスルーすることもなく、そのポイントへ入らせてもらう。







先日の、ドシャ降りの影響もなく濁りやゴミもほとんどない。







見える範囲ではベイトはほとんど確認できない。






とりあえず、流れに乗せてルアーをドリフトさせたり早巻きで明暗部を一直線に引いてきたりと色々な攻め方をするが反応なし!







レンジを細かく刻んでいくと、あるレンジだけベイトにコツコツ当たる。







本当にピンポイントでそのレンジだけベイトに当たる。





恐らく50cmもずれたら、ベイトのレンジからは外れてしまうくらいピンポイントのレンジにベイトが集中している。







ベイトのいるレンジが分かったので、そこを集中的にあの手この手で攻めてみるが、反応なし!!










金曜の夜に、この超1級ポイントに管理人1人だけというのは何だかおかしい???






最近全く釣れていないから、人がいないんじゃないか??とか、今日の管理人の本命ポイントでは今頃爆釣してるんじゃないか??と、ネガティブな事を考えてしまう。
















そんな事思うなら、早く本命ポイントに行け!!!










誰かがそう叫んだ・・・・!











与えられた1級ポイントを未練もなく捨て、今日の本命ポイントへ向かう管理人。











それにしても、何で誰もいなかったんだろ!?







気味悪いな・・・・。










本命ポイントへ到着すると、エサ師が5人程・・・・!!















まあ、そんなもんですわ・・・。












結局、本命ポイントに入れず、行き場を失う結果になった管理人・・・・沈












それなら、周囲のポイントをランガンして新規開拓を行ってみる。








1か所足場もよく、釣れそうなポイントで30分くらい粘ってみるが、ベイトに数回当たったのみでシーバスの反応は全くなし。






シチュエーション的には、おいしいポイントなので必ずシーバスはいるはず。








もっと流れが効いてこればいいのだが、あまり流れが効かないポイントなのかな??









あと数回は通ってみたい。











その後、車から降りて新規ポイントをじっと眺めて移動の繰り返しで、目ぼしい新規ポイントを探索し続ける管理人。








結果、安全にポイントまで入れて、釣れそうなポイントは、さっきの一か所しか発見できず。













そして、本命ポイントを訪れてから1時間半後、再び戻ってみると・・・・・















さらに車が増えてる・・・・・爆











諦めて帰りました・・・・。










やっぱりあの時、あのまま1級ポイントに居てジアイまで待てばよかった・・・・と思ってしまう、心の弱い管理人でした・・・・。








ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2012-09-22 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 9 : トラックバック : 0
Pagetop

衝動買い


先日、衝動買いをしてしまった管理人です。







風神のネオンナイトです。




定価4万オーバーもするロッドですが、中古で1万円以下で見つけたのでなんとなく買ってみました。




昔からアピアのロッドは使ってみたいと思っていたのと、ウェーディング用で短いロッドが欲しいと思っていたので丁度よかったです。






スペックは










8.3ftで5〜15gのウェイトってめちゃ柔らかいじゃん!!





って思うかもしれませんが、フニャフニャではありません。





20gのキックビートを余裕でフルキャストできます。





古いロッドなので、カーボン含有率の高いパリパリのロッドではなく、いい感じの弾性を持ったロッドです。









先日、このネオンナイトでシーバスを上げましたがよく曲がってくれて楽しかったです。






極力タモを使わずブッコ抜くことが多い管理人ですが、バットがしっかりしているのでブッコ抜きもOKでした。








飛距離は、10gのルアーなら管理人のメインロッドであるエクスセンス Tuned AR-C 902MLよりもよく飛びました。








やっぱり高額なロッドはいいですね〜。
(中古で1万以下でしたが・・・)









この世に安くていい物は存在しないのか!? 爆




ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2012-09-19 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

週末の釣り

サンデーアングラーと化している管理人です。




お決まりの週末の名港シーバスへ行ってきました。





まずは、気になっていたスライスが発売されたようでとりあえず購入。







最近お気に入りのボラカラー。




さあ、どうなんでしょ・・・?










で、本題へ・・・・。



3連休だったんですが、まともに釣りに行けたのは連休最終日の月曜のみ。




月曜日のシーバスを少し・・・・。








その日は、野暮用を19時過ぎに済ませたが次の日から仕事ということもあり、管理人の家から近い河川へ。



夕方からの激しい夕立もあり、ひょっとしたらひょっとするかも・・・!という淡い期待を胸に、某河川へ到着すると、側の色はカフェオレのような茶白色。




これダメなパターンじゃない?







とりあえず、購入したスライスを付けて適当に投げて巻いてくると・・・。









ゴゴッ!!!






一投目でキター!










足元でキタのでいきなり潜る潜る!








ここは足元に2本沈み杭があるので、ここに付いていたシーバスと思われる。




その杭に巻かれまいと、エクスセンスのバットパワーをフル活用しシーバスを浮き上がらせる。






浮き上がった魚体を確認すると、目測で50くらい。







いつものように抜き上げようとすると、ポロリ・・・・・。








太っていたのか意外と重くてやっちゃいました・・・・。







とりあえず華麗にオートリリース。







それから、シンペン・ミノー・ロリベと色々なルアーをチェンジしながらコースを通すが反応がない。








それならもう一度スライスに戻すと、一発でバイト!!






今度は、かなり強烈なバイトだったがフッキングせず。






またも同じ沈み杭の場所でバイト。





今日は、この杭にシーバスが付いていると思われる。







そこをネチネチとスライスで攻めると、バイトが頻発するがどうもチーバスばかりのようだ。






付いている場所が分かったので、そこを重点的に沈む系のルアーで攻めるが、唯一ジャークベイトで一発バイトがあったのみ。





ならば、またスライスに戻すと、なぜかバイトが頻発する。







20〜30cmくらいのチーバスを2発程バラすが、気にせずにスライスで攻めまくる。










30分近く攻めたところで、ゴン!!と今までとは違うバイト!!!








即アワセを入れた瞬間に、ラインのテンションがなくなる・・・・!







アワセ切れしてしまいました。。。。






度重なる、集中砲火で杭にラインが擦っていたんでしょうか?







せっかくのいいバイトだったのに。。。。











まさかのスライス殉職!!!














本当はコウメとかキックビートを使いたかったのだが、ベストの中に入れっぱなしで家に置いてあるため戦力になりそうなバイブレーションはヴィブラのみ。






そのヴィブラで攻めるが、全く反応がない。。。。
















スライス一体何なの!?




なぜ君だけ!?









管理人はマリアの回し者ではありませんが、なぜかスライスのみにバイトしてくる。







使った感じは、ルアーを見なければ手に伝わってくる波動はコウメと全く同じ。






値段は1000円とリーズナブル。






やるじゃんマリア!






これはマールアミーゴ以来のHIT商品か?
(管理人はマールアミーゴでは釣ったころありませんが)







で、話を元に戻す・・・・。







スライスを殉職させバイトがなくなったと同時に、雨が強く降ってきたのでそのままイシ○ロへ・・・・。










もちろん2代目スライスを買うために!
















たまたま今日HITしまくっただけなのか、それとも本当の実力なのか・・・・?







スライス要注意ルアーですね。






結局、降雨と相棒の殉職のため終了とする。



ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2012-09-18 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

渋い



先日、管理人の所に信頼できる筋から、「某河川が釣れてますよ〜!」とタレコミがあった。



この手の話にすこぶる弱い管理人は、昨日の仕事が終わってから早速行ってきました。





途中、ラーメン屋でラーメンを食べて体調を整えてから20時にエントリー。




風が下流から上流へと吹き上げて、河川の流れを相殺している。













ヤバイ!!


苦手な状況だ!!













どうも流れに逆らって吹く風向きの時に、おいしい思いをした記憶がない管理人。









シーバスとはメンタルで釣るもの!








釣れると思ったら釣れるし、釣れないと思ったら釣れない!!








いきなりメンタルが↓になってしまう。









とりあえず、ストラクチャー周りから攻める。









ここは手前は浅く、障害物がありルアーを何個も持っていかれているため、気を付けなければならない。










そんな状況でキックビートを投げる管理人。










数頭目、ガツッ!!!










やってまった・・・。











根掛かりです。












強引に外そうとすると、外れた〜!!!!









キックビートを回収すると何かおかしい!?









よくみると、リヤのフックの根元のボディー側が割れてしまって、フックごともげてしまっている。










前回も同じパターンで他のキックビートのフロントフックがもげている。






















キックビート、ボディー弱すぎ・・!!













こんなんじゃ、ランカーに耐えられませんよ〜。







ってランカーなんて釣れないから問題ナシか・・・・爆












ただでさえメンタルが↓な管理人だが、追い打ちをかけられる。









バイブは諦めて、根掛かりの心配のない表層系ミノーで30分程攻めるが反応なし!!!!












何の未練もなく、このポイントを後にする。












タレコミの情報は、どうやら過去の遺物であったようです。







こういうのはすぐに動かないとダメですね。
















で、ウェーディングをしに次のポイントへ行くと、ウナギ師がいる。










不思議な釣り方をしていたので、ウナギ師に話しかけてみる。








そのウナギ師と話が盛り上がって30分以上話込んでしまう管理人。









ウナギも奥が深いんですね。










アケミ貝は臭いんですね。








楽しい話をありがとう!








結局、そのウナギ師がいたためポイントに入れず、次のウェーデイングポイントへ向かう。










このポイントは昼間に3回程入念に下見をしたポイントで今回が初の釣り。








ポイントへのエントリー方法が複雑なため、人が入っている形跡が全くない。







なぜなら、釣りのゴミが全く落ちていないからである。






コレが判断材料なのも悲しい現実ですね。






ゴミは持ち帰りましょう。。。。










で、人の気配すらないポイントで初ウェーディングとは恐ろしいものだが、気合を入れて入る。










ベストな立ち位置まで歩いて行き、キャストを始める。







明暗、流れなど完璧だがベイトが多すぎる・・・・。








ルアーを見るとベイトが逃げ回るため、ライズのように水面が荒れる。













ムリ!!!












仮にシーバスが居ても、この星の数ほどのベイトの中から、唯一1個のルアーを見つけて喰ってくる確率は宝くじなみの確率だ!
















ここでも心が折れる。










せっかく、15分歩いて来たのだからもう少しロッドを振るが、ベイトの大群にルアーがもみ消される。











時間の無駄と判断した管理人は来た道を戻る。








既に23時をまわっている。。。









帰ろうか迷ったが、どうしてもシーバスを釣りたいため、ホームへ寄ることにする。











ホームへ戻り、無風面ツル、ド干潮、少しの流れという好条件の中、ハードコアの何とかというミノーをキャストすると5投目で40cmくらいのが釣れました。







あまりにもガリガリなのと、出血があったため写真を撮らずにリリースしました。







そうだ! さっき幸ちゃんからメールがあったんだ!





思い出したように、幸ちゃんにメールすると、今からホームへ向かうとの事。





待っている間に、もう1本同じサイズを追加する。






そして、幸ちゃんがコーヒーの差し入れを持って登場!!





コーヒーありがとう! シーバスやりながらコーヒーなんて、幸せこの上ない・・・・。








で、幸ちゃんと話ながらキャストしていると管理人にHIT!!










怪しいトコにフッキングしていましたが、3本目追加!!












コイツは珍しく凄くきれいな銀ピカな魚体でした。







コイツを釣り上げた頃から、潮が反転し始め全く反応がなくなった為、管理人は幸ちゃんより先に帰宅・・・・。









幸ちゃんあれからどうでした〜??



ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2012-09-15 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 9 : トラックバック : 0
Pagetop

続き?



少々話を引っ張り過ぎた管理人です。




故意ではありませんので悪しからず。





続き



ウェーディングで玉砕した管理人は、このまま坊主で帰るのは寂しいので、ホームポイントへ舞い戻る。




0時30分・・・。





今日の潮なら間違いなく釣れるはず。







水面もいい感じで静まり返っている。






ここはこういう時がよく釣れる・・・。









とりあえず、ロリベから投げてみると、1投目からHIT!!







巻いてくると、途中でバラシ。







40cmくらいのチビでした。









その後も、バイトは連発するがなかなか乗らない。







チビが群れているのか??







エスフォー、スリムペンシルミノー、エアスピードと管理人のお気に入りルアーを投げ倒すが、どれもこれも反応がいまいち・・・・。









レンジがあってないようなので、ビーフリーズのEX-Sでレンジを刻んで丁寧に探ると。








ゴゴツ・・・!!!









なかなかよく引いてくれたシーバス君を捕獲!!


















同じパターンでもう1本!












同じ型をさらに2本追加・・・・。
(写真が面倒だったので撮ってないです。)














最後にもう1本!!















結局ホームで5本という結果で終了。







それにしても、ホームポイントはサイズが上がらない・・・・爆








手前はチビばかりで完全無視。 





ビーフリーズで岸から30mくらいの深さ1.5〜2.0mくらいのピンポイントでしか喰ってこなかったです。







その一帯に群れていたのか??






このポイントは水深があるので、HITレンジを探るのが大変ですが、分かれば数本上げられます。







それを探す法則を見つけたいです。








潮の満ち引き?  風の向き?






どうやら風の向きと関係性があるような・・・・。







今後、色々探ってみたいです。










で、最初のタイトルの自己最長ってのは、釣りの時間でした。





集中力がないため2時間程で帰ってしまう管理人ですが、秋のシーズンと土曜の夜ということもあり、深夜3時過ぎまで頑張ってしまいました。








今週末も、どこかへ出撃予定です。








最近、gwさんどうしてるのかな?





gwさ〜ん!



シーバス行きますよ〜!!!








ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2012-09-13 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 7 : トラックバック : 0
Pagetop

続き?



前回の続きをダラダラと・・・





某河川にて2ロスト、0ゲットという散々な目にあって普段の管理人なら家に帰るとこだが、秋の気配を感じる今日この頃。



どうしても行きたいポイントがある。






そこへ向かうこと30分くらいで、現場へ到着。





管理人の中で、間違いなく史上最高のポイントである。








しかし、去年までと違うことが1つだけある。





今年は、ウェーダーを買ったのである。






去年までは、大潮のド干潮にのみ長靴を履いて入ることが許されていたが、今年は釣りをする時間を長くすべくウェーダーを導入してみた。






その真価を試すべく、初ウェーディングをしてみる。




ウェーダーを履いて、ゆっくりと水にはいる。







お〜、冷たくて気持ちいいぞ。。。。






水面が近くて不思議な感覚だ。







長靴で何回も入っており、地底の状態もよく分かっているので入水していても恐怖感は全く感じない。







ただ、潮回り的にあまり引かないので、立ちたい立ち位置まで行くことができない。







とりあえず、それなりの立ち位置からキャスト開始。







今日は、鬼のように流れが早い。






スローではルアーを引いてこれないため、ビーフリーズやB−太の早巻きで攻めるが、たまにベイトにあたるだけで全く反応がない。






ならばバイブレーションで遠投するが、これも全くダメ。







こうなれば、流れに乗せてここぞというピンポイントで反転させて、ワンポイントで喰わせる作戦に出るが、これも反応なし。







色々なパターンを試してみること1時間ちょっと・・・・。



























撃沈!!!























初ウェーディングは、坊主で終わりました。










まだまだ、秋は始まったばかり。








この秋は、ここにウェーディングで通い続けます。











で、坊主で帰るのは嫌だったので帰り道にあるホームポイントへ向かう。。。








さらに続く・・・・



ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2012-09-12 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 7 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

シンタロウ(管理人)

Author:シンタロウ(管理人)
エリア:名古屋港
スタイル:陸っぱり、たまに長靴
ロッド:セブンセンス ミッドナイトジェッティー MJS-932PE
リール:14ステラ 3000HGM 
ライン:スーパーファイヤーライン 0.8号
好きなルアー:グース、ビーフリーズ
シーバス歴:10年以上
最近思う事:名港は、年々釣れなくなっていく・・・・


週末メインの釣りですが、ほぼ毎週名港へ行っています。
どこかで見かけたら声をかけて下さい。

スポンサードリンク

カレンダー

<< 09
2012
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

PR

naturum

シマノ(SHIMANO) エクスセンス S902ML/AR-C
シマノ(SHIMANO) エクスセンス S902ML/AR-C

シーバス最強ロッド。 管理人も愛用中。


ジークラフト セブンセンス ミッドナイトジェッティー MJS-932-PE
ジークラフト セブンセンス ミッドナイトジェッティー MJS-932-PE

玄人が愛用するロッド。


アピア(APIA) FooJin’AD シャローフィネス 96LX
アピア(APIA) FooJin’AD シャローフィネス 96LX

安心のシーバス専用設計ロッド。


アピア(APIA) Foojin’R Best Bower(フージンR ベストバウワー)93ML
アピア(フージンR ベストバウワー93ML

抜群のコストパフォーマンス!


シマノ(SHIMANO) ディアルーナXR S900L
シマノ ディアルーナXR S900L

シマノならLクラスがベスト!
MLは少し硬いかな・・・


ダイワ(Daiwa) LATEO(ラテオ) 90M・Q
ダイワ(Daiwa) LATEO(ラテオ) 90M・Q

最初の1本はコレがお勧め。


YAMAGA Blanks(ヤマガブランクス) EARLY(アーリー) 91LRF
YAMAGA Blanks(ヤマガブランクス) EARLY(アーリー) 91LRF

ネットで話題沸騰中のロッド!


シマノ(SHIMANO) 14ステラ 3000HG
シマノ(SHIMANO) 14ステラ 3000HG

王様! 異次元の巻き心地・・・


シマノ(SHIMANO) ヴァンキッシュ C3000HG
シマノ(SHIMANO) ヴァンキッシュ C3000HG

驚異の軽さ!


シマノ(SHIMANO) エクスセンスCI4+ C3000M
シマノ エクスセンスCI4+ C3000M

管理人も昔使っていました。 誰もが通る道。


ダイワ(Daiwa) 12 イグジスト 2510PE-H
ダイワ(Daiwa) 12 イグジスト 2510PE-H

言葉が出ない・・・。


ダイワ(Daiwa) 13セルテート 2510PE-H
ダイワ(Daiwa) 13セルテート 2510PE-H

13モデルになって評価急上昇。


パズデザイン PSLコンプリートIII
パズデザイン PSLコンプリートIII

実装時、一番軽く感じました!
チャックも軽くストレスなし!


アピア(APIA) アングラーズサポートベストVer.2
アピア アングラーズサポートベストVer.2

やっぱりカッコイイ!


アムズデザイン(ima) フローティングベスト
アムズデザイン(ima) フローティングベスト

アイマなら間違いなし!!


ダイワ(Daiwa) フロートゲームベスト DF-6403
ダイワ(Daiwa) フロートゲームベスト DF-6403

ダイワなのに安い。。。


MAZUME(マズメ) MZLJ-191 レッドムーンライフジャケットIV
MAZUME MZLJ-191 レッドムーンライフジャケットIV

ベストと言えばMAZUME!


ウォーターロックス WRLV-3110 ゲームフィッシングライフベスト
ウォーターロックス WRLV-3110 ゲームフィッシングライフベスト

これは安い! これでも十分。


アングラーズデザイン(Anglers-Design) AD・ウエストバッグIII
アングラーズデザイン(Anglers-Design) AD・ウエストバッグIII

スタイリッシュに・・・


シマノ(SHIMANO) XEFO スリングショルダーバッグXT
シマノ(SHIMANO) XEFO スリングショルダーバッグXT

キャストしてもブレない!!


ダイワ(Daiwa) エメラルダス ウエストバッグ
ダイワ(Daiwa) エメラルダス ウエストバッグ

エギ兼シーバスでいかが?


MAZUME(マズメ) レッドムーンレインスーツ Ver.2
MAZUME レッドムーンレインスーツ Ver.2

デザインと価格の両立達成!


パズデザイン BSデタッチャブルレインスーツ
パズデザイン BSデタッチャブルレインスーツ

パズデザインが大幅値引き!?


ダイワ(Daiwa) DR-1603 ゴアテックス レインスーツ
ダイワ DR-1603 ゴアテックス レインスーツ

ダイワのゴアテックスが安い!


ダイワ(Daiwa) DR-2004J レインマックス レインジャケット
ダイワ DR-2004J レインマックス レインジャケット

3層透湿素材で超快適。


ウォーターロックス オールウェザースーツ WRFW-5101
ウォーターロックス オールウェザースーツ WRFW-5101

上下セット&透湿素材の最安値。


LSD UK
LSD UK

安心のLSD。少し高いけど、管理人も愛用中。もちろん透湿素材。


ダイワ(Daiwa) FW-4200R フィッシングウェーダー
ダイワ FW-4200R フィッシングウェーダー

ダイワ&透湿素材でこの値段!


ダイワ(Daiwa) SW-4500B ソルトブレスウェーダー
ダイワ SW-4500B ソルトブレスウェーダー

夜でもカッコよく!透湿素材!


MAZUME(マズメ) MZBF-193 ブーツフットゲームウェーダー(フェルトスパイクモデル)
MAZUME(マズメ) MZBF-193 ブーツフットゲームウェーダー

安心のフェルトスパイクモデル


ダイトウブク ファインフレーム
ダイトウブク ファインフレーム

買うなら断然Lサイズ。 
ナチュラム最安値。


プロックス(PROX) タモジョイント
プロックス タモジョイント

誰もが使っているド定番。 値段と軽さを両立。


プロックス(PROX) タモホルダーライト
プロックス(PROX) タモホルダーライト

これがないと背負えません。


シマノ ランディングシャフト 450
シマノ ランディングシャフト450

驚異の軽さ! 管理人も愛用中。
購入記はココ。


ダイコー(DAIKO) ランディングシャフト DBLLS450
ダイコー(DAIKO) ランディングシャフト DBLLS450

安物は重いので肩凝りますよ。
管理人は3回買い直しました。


コアマン(COREMAN) タモケースVer.2
コアマン タモケースVer.2

これは買ってよかった!スマートに収納。 最近のHIT商品!
購入記はココ。


プリンストンテック APEX(アペックス) 3Wヘッドランプ
プリンストンテック APEX(アペックス) 3Wヘッドランプ

次のヘッドライトはこれに決めた!


ZEXUS(ゼクサス) ZX-340 INFINITY
ZEXUS ZX-340 INFINITY

明るさ重視の人へのお勧め。
直視厳禁!


GENTOS(ジェントス) デルタピーク DPX-433H
GENTOS デルタピーク DPX-433H

値段重視の人へのお勧め。


アムズデザイン(ima) ima メッシュグローブ(3フィンガーレス)
アムズデザイン(ima) ima メッシュグローブ(3フィンガーレス)

晩秋~初冬用に。。。


リバレイ RBB ソルトゲームグローブGEL3C
リバレイ RBB ソルトゲームグローブGEL3C

晩秋~初冬用に。。。


ダイワ(Daiwa) DG-6003W チタン入り厚手ストレッチグローブ3本カット
ダイワ DG-6003W チタン入り厚手ストレッチグローブ3本カット

秀逸なデザイン。


フリーノット(FREE KNOT) 光電子ウール インナーグローブ 3本カット
フリーノット光電子ウール インナーグローブ 3本カット

こんなインナーが欲しかった