FC2ブログ

古きよきルアー



そろそろ、秋のバカ喰い期間が始まる気配がムンムンしますね〜。




みなさん準備はできてますか?





管理人は着々と準備をしています。





その中身をちょっと紹介。。。。






イ○グロへ行くと、こんなルアーが売っていました。














写真上段が、ダイワのソルティーダーティスト





ええ、あのルアーに似ていませんか?






そうです、あのメガバスのX-80SWです。



でも、管理人はX-80SWで一匹も釣った事がないので、ジャークベイトにそっくりという事にしておきましょう。




この3つのルアーの発売時期はよく分からないので、誰が誰をパクったのかは知りません。。。。




ダイワと言えばシーバスハンターがあまりにも有名ですが、コイツも影の名脇役です。




値段が安かったので、とりあえず購入。






そして、写真下段がクルーズバイブ。



確かタックルハウスのルアーだった気がします。



クルーズシリーズのシンペンはよく釣れるルアーで、管理人の中の一軍ルアーです。




そのバイブレーション版であり、サイズも70なので名港にはピッタリのサイズでしょう。





彼らを持って週末は名港へ出撃予定です!





ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2013-09-27 : ルアー購入日記 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

絶不調!


連休中、毎日名港へ行っている管理人です。


金曜日は前回のブログでアップした木曽川へ。


土、日は名港へ。





でも、全くバイトすらないんです。。。。




ツルツル!




ってやつです。








細かい事言えば、昨日は20cmくらいのがコツコツやってきたんですが。。。。。







今年の夏の猛暑が影響しているんでしょうか?




今までのデータだと夏も普通に釣れている年は、秋も好調だった気が。。。




今年は夏にあまり釣れなかったので、そのまま・・・なのか?








連敗ってネタだけではつまらないので、希望を込めてルアーを購入















ずっと欲しかったルアー、エスフォープラスの80です。




原型ルアーのエスフォーには毎年お世話になっていますが、それの派生版です。



特徴は飛距離と水深のようです。




動きは相変わらずのアクションなので釣れる事は間違いないと思います。




さあ、コイツが状況を打破してくれるか??





期待したいと思います。。。。













ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2013-09-23 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

木曽川 二発目

秋晴れの週末ですね。

みなさんどこかへお出かけでしょうか?

管理人も飛騨へ行ったりと行楽日和を満喫しております。



そんな中、金曜日にたかさんと木曽川へ行ってきました。

仕事を早いとこ終わらせ、高速に飛び乗り木曽川へ。

ポイントでたかさんと待ち合わせ、二人でキャスト開始!



大潮だがまだ流れが緩い。

適当にキャストしていると、木曽川本来の流れがが出てきた。

ここぞとばかりに、大きめのバイブレーションをフルキャストして、奮闘する管理人。

木曽川の要領がさっぱり分からないので、ただ闇雲に投げているだけ。

でも、去年はこれで釣れたりしたもんだから、今年もと色付いてしまう。。。




しかし、流れに乗せてみたり、ヨレや潮目を狙っても反応がない。

どうやって攻めればいいんだ?



2時間程、延々とキャストするが一切反応なし。

たかさんに状況を聞くが同じように反応がないとのこと。。。。




精神的に弱い管理人は、心折れて名港へ。




しかし、名港でも完全ノーバイトで終了。




今年はいい話し聞かないですね。

まあ、釣ってる人は釣ってるんだろうけど。。。

腕の差ってやつですね。。。。




ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2013-09-22 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

ゴメン。。。。


台風の過ぎ去った午後、台風後狙いで名古屋港へシーバスへ行ってきました。



街中でもかなりの西よりの爆風。




行くのを止めようかと思いつつも、とりあえず出撃。




風向きを考慮して、いつものホームへ行き先決定!




ポイントへ着くと、予想通りの爆風。




恐らく10m近い爆風ではないだろうか。。。。




地面に置いたルアーBOXが風で動く。




危うくルアーBOXまるごと海へ奉納してしまう所だった・・・汗






あまりの爆風で、ベイトの雰囲気も魚の雰囲気も伝わってこない。






とりあえず、キャスト開始。






追い風に乗って、ルアーがありえない飛距離を叩きだす!!






何だか釣れなくてもストレス発散になりそう・・・・。









ワンパターンのルアーローテでいつものように攻める。




1時間キャストしただろうか?





ロッドをなるべく下に向け、レンジをなるべく深く引いてきたビーフリにガツン!!といきなりのHIT。






ロッドがいい感じで弧を描く!!







うお〜! めっちゃ引く!!



ジジジィー!!









足元までなんとか寄せると、さらにそこから潜っていく。






久しぶりにデカイ!?







足元でラインを出されると、ラインブレイクに直結するのでドラグを締めて一気に勝負をかける。






ぬぉぉ〜!







思い切り引き上げると、魚体が見えてきた。。。。










あれ? そんなに大きくないぞ。。。。泣







そのまま抜き上げる。














台風でエサ喰えてなかったのかな?





なんの疑いもなく喰ってるし。。。。






そのままルアーを外し、海に帰ってもらう。











レンジを入れたビーフリに反応するという、今日のパターンが読めてきた気がする。







同じようにビーフリを15投くらいするが反応がない。







ビーフリと同じようなシルエット・動き・レンジを持つルアーを投げるが反応がない。







前回釣れた、ジャークベイトにチェンジしキャストすると、ゴン!!と強烈なバイト。





しかしフッキングせず。。。






それから5投目くらいで、もう一発バイト!!






これも乗らず。。。。。







それから、急に反応がなくなること1時間あまり。。。。








帰ろうかな?と思い、今日のHITルアーであるビーフリをもう一回投げると、ドン!!








キタ〜!!








今日はビーフリデーっぽいです!









コイツもなかなかの引きを見せてくれ、十分に引きを堪能し最後のフィナーレである、抜き上げにかかる。








魚体を浮かせて大人しくなる瞬間を待つ。






サイズは50くらい。






大人しく瞬間を見計らって、抜き上げる。







魚体が水面から1mくらい浮いただろうか?






ブチ・・・・!





ドボン・・・!






やってまった!?










管理人の中の最強クラスのルアーである、ビーフリのグリーンヘッドゴールドが・・・・。







そして何より、自分の不手際でシーバス君にルアーを付けたままリリースしてしまった事が悔やまれる。







2秒後、バシャバシャバシャ・・・・。






必死にルアーを外そうとしているのか、シーバスが水面でエラ洗いをしている。





ルアーが外れた事を祈ります。。。。。







ラインが切れてしまったのでそのまま帰宅。。。。








シーバス君、ごめん!!!









ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2013-09-17 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

夜中にこっそりと


昨日、あ○やき亭にて焼肉を食べ腹いっぱいになった管理人。


野暮用で実家に戻り、そのままソファーで寝てしまった。


エアコンを付けたまま寝たため、寒くて起きて時計を見ると午前3時。




雨も降っていないため、管理人の家に戻るついでに名港へ出撃。




まずは、最近好調のあのポイントへ。




ポイントへ着くと風が若干強く、飛距離が命のこのポイントからすると、いきなり悪条件。



いつもの攻め方をすべく、シンペンを付けてブッ飛ばすがどうしても思った所へルアーを流す事ができない。



たまに流すことができたかな?と思うが、反応が全くない。。。。。



少しの間攻めるが、やはり風が強くてやりづらい。。。












結局、ホームへ移動してみる。



こんな時間なので当然先行者もいない。





風は相変わらず強いが、とりあえずエントリーする。



そのまま、ビーフリからいつのルアーローテで攻めるが、反応がない。





ミニスライスで、ゴン!とバイトあるがフッキングせず。



バリバリの現役一軍ルアー達も、全く反応がない。



最近、神の位置に君臨するIP26を投げるも、まさかのノーバイト。








今日はダメかなと諦めていると、強い流れが出てきた。。。



ルアーを投げてもU時で戻ってくる。




ひょっとしたら釣れるかも?という期待を胸にルアーを投げ続ける。









最近、同タイプのルアーであるビーフリに主役の座を奪われているジャークベイトを投げる。





ジャークベイトと言われるくらいなので、当然ジャークしながら巻いてくる。





イメージでは、着水ポイントでジャークを入れシーバスにルアーを気付かせる。




そして、そのままルアーを追尾させてU時ターンの頂点で喰わせるという典型的なパターンをイメージしながら引いてくる。







5投くらい投げただろうか?






ジャークを入れながら引き、足元3mくらいでドン!!!







え? そこで喰ってくるの? 



U時ターンの頂点で喰ってきてよ!?とツッコミたくなる。









かなり強烈なバイトで、強烈なバイトの瞬間って何が起こったか分からなくないですか?




でも反射的に合わせをいれて、いつの間にかフキングしてるって経験ないですか?








今回がそのパターンで、気付いたらフッキングしてた・・・・笑








足元だったのでファイトを楽しむ間もなく抜き上げに成功。





















今年最大サイズのシーバスでした!








それにしても2枚目の写真キモイ。。。。



エイリアンかと思った。








それから数分後、雨が夕立のように降ってきたため、走って車に戻り帰宅。。。。。







ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2013-09-15 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

好調!

9月8日、日曜日のシーバス



9月9日の月曜日に有給を撮ったので、3連休な管理人。



土曜日に雨中の木曽川で壮絶な完封負を喰らった管理人。





まさにアウェーの洗礼!!






を受けたのであった。








やっぱり、名港がいいな。。。。







ということで、名港へシーバス君を探しに出撃。







最近、気になるあのポイントへ一目散に向かう。







ポイントに着くと先行者なし、風は軽い向かい風、潮の流れは少々と、コンディションはまずまずのようだ。







このPは、いかに飛距離を出して、橋脚をピンで攻めれるかということが鍵になっている感じがする。






通っているわけではないので何とも言えないが、橋脚にベッタリ付いているのではないかと思われる。










まずは、SPMをセットし橋脚目指してフルキャスト!!







5投目で納得の飛距離とコースに流し込むことに成功。











流れに乗せてSPMをチロチロ流していると、ゴン!!!









狙い通りのHIT!!








足場が低いのを利用して、ロッドを水の中に突っ込みながら引きを楽しむ管理人。








足元でドラグを出しながら3回程元気に潜っていくが、それも浮かせてそのままゴボウ抜き。















サイズ以上の引きと重量感のあるシーバスでした。











そして、ルアーを飛距離の出るドリペンに変更して、さらに橋脚を攻める。






5分後、同じパターンでドン!!






さっきより小さいかな?と思いながら、余裕のファイト。






そのまま抜き上げて、もう1本追加。





















ジアイなのか偶然なのか、立て続けにGETすることができた。









明日も休みなので、この調子ならあと3本獲れるんでは?と欲を出す管理人。










しかし、世の中そんなに甘い訳ではなく、向かい風が強くなってきてルアーが橋脚まで届かない。。。。









あと3m・・・!










たった3mなのだが、その3mが届かない。








たま〜に、届くのだがシーバスの反応がない。










スレたか? ジアイが終わったのか?








1時間ほど粘るが音信不通のままなので、場所移動。








港湾エリアを攻めるが、ベイト? チビのバイト?のようなコン!ってのが数回あっただけで、ホームに戻る。









しかし、ここでも反応なし。。。。。








最近、ホーム調子悪いな。。。。








って言っても、まだ8月が終わって9月の頭なので、こんなものか・・・・。







これからは、今日2本上げたポイントの、ジアイや橋脚以外のHITポイントを調査してみます。






また、そのポイント周辺には気になる個所がいくつかあるので足で稼いで、何とか1本獲りたいな〜。












ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2013-09-09 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

いざ木曽川へ


金曜日の晴れが嘘のような、微妙な天気の土曜日。



ビッグワンを夢見て、木曽川へ行ってきました。




ポイントは、よく分からないので去年入ったことのあるポイント。





ポイントに入った途端、かなり強めの雨が降ってくる。





レインウエア、長靴、帽子とフル装備の為、さほど気にならない。





こんな悪天候の中、先行者が一名。









あなたも好きね〜!










大潮、雨による笹濁り、下げの流れ、潮目。






めちゃくちゃ釣れそうな雰囲気だ。







このポイント、とにかく飛距離が必要な為、重量級バイブレーションをブン投げる。








コウメ90、ロリベ88、スライドエッジ90・・・・・。






ホームでは絶対に使わないサイズだ。










流れに乗せて、色々な方向や飛距離を調節しながら、まんべんなく探っていく。








このポイント、目ぼしいストラクチャーがない為、ここ!というポイントがない。








正直、何も考えずに投げ、何も考えずに巻くしかないような状態である。








2時間以上経っただろうか・・・・・?











シ〜〜ン。。。。。









そんなに簡単に釣れる訳ないか。。。。








気合だけが空回りした結果になった。








この秋は木曽川の調査に力を入れて、なんとか1本獲りたい。







誰か木曽川について教えて。。。。。





ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2013-09-08 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

狙い通り


昨日は、なんだか久しぶりの晴れでしたね。


仕事中に、きれいに晴れ渡る空を見て今日の釣りを妄想する管理人。



この時点で、名港シーバスへ行くことが自動的に決定していたようである。






そして、仕事が終わりいざ名港へ!!






今日は、ホームではなく最近好調と言われる河川へ向かう。





一番最初に見たポイントにアングラーがいたので話しかけて、色々と情報交換をする。





そして、アングラーとの情報交換のみでポイントを後にする。






次は、その河川の下流に下り今日の本命ポイントに入ろうとするが、ここで問題発生。






そのポイントの入り口にアングラーが三人程いる。





管理人がエントリーしたいポイントには、その三人のアングラーの横を通っていかなければいけない。





しかし、横を通ることでこの先にまだポイントがあることがバレてしまう。





このポイントは、こっそりと伏せておきたい為、エントリーを断念。






もっと秋が深まってから来よう。。。。。












そして、別の河川の1級ポイントにエントリーするが、潮が引き過ぎているのと、水がいつも以上に汚く見るからにヤバそうなものも浮いている。





場所移動しようかと思ったが、せっかくきたのでとりあえずキャスト。





10投程するが、やっぱり反応がない。





思い残すことはなく、すぐに退散。。。。












結局、ホームに幸ちゃんがいるとの事でホームにて合流。





状況を聞くが、反応がないとの事。。。。









迷った末に、ホームから歩いていける最近気になるポイントへ移動。







そのポイントへ着くと、いい感じの流れが出ている。







橋脚に上流からの流れがぶつかり、左右に分かれるキワの部分の流速が早くなっているのが、肉眼でもよく分かるほど顕著に出ている。










ここしかない!!








この流れを利用するのは、シンペンの流ししかない。







一番信頼のおけるシンペン、BM80ZXをキャストする。









一投目、橋脚まで届かず。。。。。





二投目、キャスト失敗。。。。。。






三投目、キャスト失敗。。。。。。






四投目、めちゃいい所にキャスト成功!!










そして、流れに乗せシンペンをコントロールし、橋脚際の流速が早くなっている部分に流し込む事に成功する。






来るぞ、来るぞ・・・・・!!














ドン!!!










本当に来ちゃった!?











あまり無駄な抵抗をせずに、寄ってくるシーバス君。











コイツ寝たフリして足元で急に暴れだす気だな。。。。










気を引き締め、その時が来るのに備える管理人。


















時は来た!!!












案の定、足元まで来て急に潜りに走るシーバス君。








ドラグがジリジリと悲鳴を上げる。。。。







ロッドのパワーに物を言わせ強引に浮かせる事に成功。








力尽きたシーバスが浮き上がってくる。








魚体を確認すると、まあまあのサイズ。







フックがしっかり掛かっているのを確認後、そのままブチ抜く。
























↑最近この角度の写真がお気に入りなんです










セオリー通りの釣り方で、「釣れた」というより「釣った」感の強い一本でした。











こうなるとIQの低い管理人は、バカの一つ覚えで同じコースをトレースする。









当然、管理人よりもIQの高いシーバスは、管理人の下心を見透かすような完全無視!!









傷心のまま、幸ちゃんの所へ戻り談笑し本日終了。。。









狙って釣れた一本の為、納得の帰宅&就寝となりました。。。。。











ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2013-09-07 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

ちょっと秋の気配?


土曜日に一瞬のジアイであったが一本も上げられずに惨敗した管理人。





次の日の日曜日、前日の感じからすると期待が持てそうだったので、気合を入れて名港のホームポイントへ出撃。



とりあえず、いつものパイロットルアーであるビーフリから投げる。




反応なし。。。




キックビート。




反応なし。。。。





ロリベ。





反応なし。。。。







色々なルアーをローテして攻めるが反応がない。





なんとなくキャストしたアルリートに、ガツッ!!!






久しぶりのロッドに伝わる生命感。




引きをじっくり楽しみ、ゆっくりと寄せる。




足元まで来て抜き上げのポジションに入った時・・・・・。





お約束のポロリ・・・・。





サイズは45くらいだっただろうか?







シーバスはいることが確認できたので、やる気を増してキャストする。





こういう時って、すぐにバイトがあるものだが、なかなか続かない。





それから30分以上たっただろうか?






ついにあのルアーの登場である。







IP26!







最近、神と化しているIP26。







10投程したところで、ドン!!!







やはり神が降臨したようだ。






ただIP26はHITまでは可能だが、獲るまでが至難の業。






管理人は、ヒットポイントのシーバスを散らさないように、最初はとにかくゴリ巻きをして群れからヒットしたシーバスを離すようにしている。




しかし、ホームポイントの難題である足元まで寄せてからのエラ洗いがかなりの強敵。






これらを考慮して、ゆっくりと暴れさせないようにジワ〜っと寄せてくる。





何とかエラ洗いをさせずに寄せることができた。





ここから抜き上げようとロッドを立てると一気に暴れる。






ロッドを寝かしつつもシーバスが落ち着いた瞬間を狙って一気に抜き上げる。。。。













何とかゲット!!!







サイズ以上に重量感のあるシーバスでした。







それから、IP26を数投すると、すぐにもう一発ゴン!!!





いい感じでロッドが曲がり、期待の持てそうな個体であったが痛恨のフックアウト!!





あれだけ他のルアーに反応がなかったのに、今日も絶好調なIP26!!








それから、5発程バイトがあり2発フッキングさせるが、全てフックアウト。






バラシ病って何とかなりませんかね?







IP26に飽きてきたのがバイトがなくなってきたので、再びルアーローテを開始する。







その中でエスフォーを投げた時、いきなり水柱が立つ!







これがエスフォーの醍醐味と言わんばかりの水面爆発!







惜しくもフッキングはしなかったがテンションが上がる管理人。






それから5投すれば、必ず同じ場所で5バイト。





しかも、フッキングしない。






明らかに同じ個体が、喰ってきているのが明確だったので、フッキングするようにとエスフォーのルアーサイズを下げる。





チビエスフォーを投げると一発で、ボシュ!!!






ようやくフッキングするが、何だか軽い??







のんびり寄せても、すぐに寄ってきてしまう。






ほぼ無抵抗のまま抜き上げる。















あの派手な水柱は何だったの?と言うくらいのチビっ子でした。





やる気MAXだったんだろな〜。








それから、さらにルアーローテをするが、反応のあるルアーと、反応のないルアーがきっぱりと分かれる。






反応があるルアーは連続バイトがある。





しかしバラシまくる管理人。





その中で運よくBM80ZXでもう1本追加。。。








さらにトライデントで35くらいのチビをさらに追加。













今日のお疲れルアー達










今日は、数えきれない程のバイトと、10バラシくらいのバラシがありました。






まだ喰い込みが浅いのかな?





でもこれだけ反応があったので、少しは秋の気配が出てきたかな。。。。







ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2013-09-04 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

やられた!

ようやくクソ暑さも緩んできたようですね。



今年は本当に暑かった。。。




8月31日の土曜日。




潮回りはよくないが、こういう時の方が釣れたりするので、とりあえず出撃。






昼間の野暮用が伸びに伸びてしまい、ポイントに19時半くらいに着く。





先行して、ポイントに入っていた幸ちゃんに状況を聞くが、まだ何もないとの事。




二人並んでキャストするが、二人ともノーバイト。





そろそろジアイになった頃、最近絶好調のIP26を取り出しキャストする。




5投くらいしただろうか?





ドン!といきなりバイト。。。。






すかさずアワセを入れるが、一瞬ロッドに重みが伝わったのみでフッキングされず。







それから3投くらいで、もう一発ドン!というバイト。







IP26絶好調やん!!









しかし、これも空振ってしまいノーフッキング。









それにしても、他のルアーには一切反応がなかったのに何故にIP26のみに反応する?






コウメにもキックビートにも反応なかったのに。。。。







IP26に連続バイト&ノーフッキング or バラシ!。







それを見て隣の幸ちゃんもIP26を投げると、幸ちゃんにもバイト!!







IP26、何なのこれ!?









キャストして回収したIPを見ると何かが違う!?












え?


フックが1本しかない!?







確か前回の釣行でシーバスにフックを1本折られたが、2本あればいいか〜と思いそのまま使っていたのだが。。。。










ガマ○ツさん!!



1本目は何とか許す!!






でもな・・・・





2本目は許さん!!!















カルティバで折れたことは一度もないのに。。。。。






新品のフックをすぐに取り付けて、シングルフックからトリプルフックにし確実なフッキングを目指す!!







意気揚々とフルキャストしていると、いきなり橋脚が喰ってきた。







管理人のロッドが三日月状に曲がる。







びくともしない橋脚!(当然)






次の瞬間、痛恨のラインブレイク。。。。







幸ちゃんが横で小さくボヤいた。。。。。








シングルフックのままだったら、助かってたかもね・・・







確かに・・・・・爆








それからIP祭りが一瞬のうちに終わり、そのまま一本も上げれずに終了。。。。






ちなみに何故かIP18には一切反応がないんです。






そんなに違うもんなんですかね?








ランキングに参加してみました。
↓ 1クリックお願いします( ゚Д゚)


にほんブログ村




2013-09-03 : 名古屋港シーバス日記 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

シンタロウ(管理人)

Author:シンタロウ(管理人)
エリア:名古屋港
スタイル:陸っぱり、たまに長靴
ロッド:セブンセンス ミッドナイトジェッティー MJS-932PE
リール:14ステラ 3000HGM 
ライン:スーパーファイヤーライン 0.8号
好きなルアー:グース、ビーフリーズ
シーバス歴:10年以上
最近思う事:名港は、年々釣れなくなっていく・・・・


週末メインの釣りですが、ほぼ毎週名港へ行っています。
どこかで見かけたら声をかけて下さい。

スポンサードリンク

カレンダー

<< 09
2013
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

PR

naturum

シマノ(SHIMANO) エクスセンス S902ML/AR-C
シマノ(SHIMANO) エクスセンス S902ML/AR-C

シーバス最強ロッド。 管理人も愛用中。


ジークラフト セブンセンス ミッドナイトジェッティー MJS-932-PE
ジークラフト セブンセンス ミッドナイトジェッティー MJS-932-PE

玄人が愛用するロッド。


アピア(APIA) FooJin’AD シャローフィネス 96LX
アピア(APIA) FooJin’AD シャローフィネス 96LX

安心のシーバス専用設計ロッド。


アピア(APIA) Foojin’R Best Bower(フージンR ベストバウワー)93ML
アピア(フージンR ベストバウワー93ML

抜群のコストパフォーマンス!


シマノ(SHIMANO) ディアルーナXR S900L
シマノ ディアルーナXR S900L

シマノならLクラスがベスト!
MLは少し硬いかな・・・


ダイワ(Daiwa) LATEO(ラテオ) 90M・Q
ダイワ(Daiwa) LATEO(ラテオ) 90M・Q

最初の1本はコレがお勧め。


YAMAGA Blanks(ヤマガブランクス) EARLY(アーリー) 91LRF
YAMAGA Blanks(ヤマガブランクス) EARLY(アーリー) 91LRF

ネットで話題沸騰中のロッド!


シマノ(SHIMANO) 14ステラ 3000HG
シマノ(SHIMANO) 14ステラ 3000HG

王様! 異次元の巻き心地・・・


シマノ(SHIMANO) ヴァンキッシュ C3000HG
シマノ(SHIMANO) ヴァンキッシュ C3000HG

驚異の軽さ!


シマノ(SHIMANO) エクスセンスCI4+ C3000M
シマノ エクスセンスCI4+ C3000M

管理人も昔使っていました。 誰もが通る道。


ダイワ(Daiwa) 12 イグジスト 2510PE-H
ダイワ(Daiwa) 12 イグジスト 2510PE-H

言葉が出ない・・・。


ダイワ(Daiwa) 13セルテート 2510PE-H
ダイワ(Daiwa) 13セルテート 2510PE-H

13モデルになって評価急上昇。


パズデザイン PSLコンプリートIII
パズデザイン PSLコンプリートIII

実装時、一番軽く感じました!
チャックも軽くストレスなし!


アピア(APIA) アングラーズサポートベストVer.2
アピア アングラーズサポートベストVer.2

やっぱりカッコイイ!


アムズデザイン(ima) フローティングベスト
アムズデザイン(ima) フローティングベスト

アイマなら間違いなし!!


ダイワ(Daiwa) フロートゲームベスト DF-6403
ダイワ(Daiwa) フロートゲームベスト DF-6403

ダイワなのに安い。。。


MAZUME(マズメ) MZLJ-191 レッドムーンライフジャケットIV
MAZUME MZLJ-191 レッドムーンライフジャケットIV

ベストと言えばMAZUME!


ウォーターロックス WRLV-3110 ゲームフィッシングライフベスト
ウォーターロックス WRLV-3110 ゲームフィッシングライフベスト

これは安い! これでも十分。


アングラーズデザイン(Anglers-Design) AD・ウエストバッグIII
アングラーズデザイン(Anglers-Design) AD・ウエストバッグIII

スタイリッシュに・・・


シマノ(SHIMANO) XEFO スリングショルダーバッグXT
シマノ(SHIMANO) XEFO スリングショルダーバッグXT

キャストしてもブレない!!


ダイワ(Daiwa) エメラルダス ウエストバッグ
ダイワ(Daiwa) エメラルダス ウエストバッグ

エギ兼シーバスでいかが?


MAZUME(マズメ) レッドムーンレインスーツ Ver.2
MAZUME レッドムーンレインスーツ Ver.2

デザインと価格の両立達成!


パズデザイン BSデタッチャブルレインスーツ
パズデザイン BSデタッチャブルレインスーツ

パズデザインが大幅値引き!?


ダイワ(Daiwa) DR-1603 ゴアテックス レインスーツ
ダイワ DR-1603 ゴアテックス レインスーツ

ダイワのゴアテックスが安い!


ダイワ(Daiwa) DR-2004J レインマックス レインジャケット
ダイワ DR-2004J レインマックス レインジャケット

3層透湿素材で超快適。


ウォーターロックス オールウェザースーツ WRFW-5101
ウォーターロックス オールウェザースーツ WRFW-5101

上下セット&透湿素材の最安値。


LSD UK
LSD UK

安心のLSD。少し高いけど、管理人も愛用中。もちろん透湿素材。


ダイワ(Daiwa) FW-4200R フィッシングウェーダー
ダイワ FW-4200R フィッシングウェーダー

ダイワ&透湿素材でこの値段!


ダイワ(Daiwa) SW-4500B ソルトブレスウェーダー
ダイワ SW-4500B ソルトブレスウェーダー

夜でもカッコよく!透湿素材!


MAZUME(マズメ) MZBF-193 ブーツフットゲームウェーダー(フェルトスパイクモデル)
MAZUME(マズメ) MZBF-193 ブーツフットゲームウェーダー

安心のフェルトスパイクモデル


ダイトウブク ファインフレーム
ダイトウブク ファインフレーム

買うなら断然Lサイズ。 
ナチュラム最安値。


プロックス(PROX) タモジョイント
プロックス タモジョイント

誰もが使っているド定番。 値段と軽さを両立。


プロックス(PROX) タモホルダーライト
プロックス(PROX) タモホルダーライト

これがないと背負えません。


シマノ ランディングシャフト 450
シマノ ランディングシャフト450

驚異の軽さ! 管理人も愛用中。
購入記はココ。


ダイコー(DAIKO) ランディングシャフト DBLLS450
ダイコー(DAIKO) ランディングシャフト DBLLS450

安物は重いので肩凝りますよ。
管理人は3回買い直しました。


コアマン(COREMAN) タモケースVer.2
コアマン タモケースVer.2

これは買ってよかった!スマートに収納。 最近のHIT商品!
購入記はココ。


プリンストンテック APEX(アペックス) 3Wヘッドランプ
プリンストンテック APEX(アペックス) 3Wヘッドランプ

次のヘッドライトはこれに決めた!


ZEXUS(ゼクサス) ZX-340 INFINITY
ZEXUS ZX-340 INFINITY

明るさ重視の人へのお勧め。
直視厳禁!


GENTOS(ジェントス) デルタピーク DPX-433H
GENTOS デルタピーク DPX-433H

値段重視の人へのお勧め。


アムズデザイン(ima) ima メッシュグローブ(3フィンガーレス)
アムズデザイン(ima) ima メッシュグローブ(3フィンガーレス)

晩秋~初冬用に。。。


リバレイ RBB ソルトゲームグローブGEL3C
リバレイ RBB ソルトゲームグローブGEL3C

晩秋~初冬用に。。。


ダイワ(Daiwa) DG-6003W チタン入り厚手ストレッチグローブ3本カット
ダイワ DG-6003W チタン入り厚手ストレッチグローブ3本カット

秀逸なデザイン。


フリーノット(FREE KNOT) 光電子ウール インナーグローブ 3本カット
フリーノット光電子ウール インナーグローブ 3本カット

こんなインナーが欲しかった